社会福祉法人久寿福祉会 特別養護老人ホームあかま 心とこころのふれあい。

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム

service_1

ご利用施設

当施設は、ご契約者に対して指定介護老人福祉施設サービスを提供します。当施設への入所は、原則として要介護認定の結果「要介護」と認定された方が対象となります。

施設の目的

当施設は、要介護1以上の入所者に対し、介護保険法の基本理念に基づき、可能な限り居宅における生活への復帰を念頭において、入浴・排泄食事等の介護、相談及び助言、社会生活上の便宜の供給、その他日常生活の世話、機能訓練、健康管理及び療養上の世話を行うことにより、入所者がその有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことが出来るようにする事を目指すものとする。

施設案内

当施設は、全室個室をご用意しています。入所される方々のプライバシーが保たれ、ゆったりとした自由な時間をお過ごしいただきます。

居室・設備の種類 室 数 備 考
個室(2階) 50室 (従来型個室)
一般居室38室
短期入所用居室12室
個室(1階) 20室 (従来型個室)
認知症対応居室12室
短期入所用居室8室
合計 70室
食堂 2室 1階・2階
浴室 2室 1階・2階に各一般浴槽・特殊浴槽
機能訓練室 2室 1階(食堂と兼用)2階
医務室 1室 2階

 

当施設が提供するサービス

当施設では、ご契約者に対して以下のサービスを提供します。※ご利用料金につきましては、施設まで直接お問い合わせ下さい。

サービス 内容
食事
  • 当施設では、管理栄養士が立てる献立表により、栄養並びにご契約者の身体の状況、及び嗜好を考慮した食事を提供します。
  • ご契約者の自立支援をため、離床して食堂にて食事をとっていただくことを原則とします。
入浴
  • 入浴又は清拭を週2回行います。
  • 寝たきりでも特殊浴槽を使用して入浴することができます。
排泄
  • 排泄の自立を促す為、ご契約者の身体能力を最大限活用した援助を行います。
機能訓練
  • 機能訓練指導員により、ご契約者の心身等の状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の回復、又はその減退を防止する為の訓練を実施します。
健康管理
  • 医師や看護職員が健康管理を行います。
  • 緊急時、必要な場合には、主治医あるいは協力医療機関に、責任を持って引き継ぎます。
  • 感染症及び褥瘡予防に十分配慮し、発生時についても適切に対応します。
その他
自立への支援
  • 寝たきり防止の為、出来る限り離床に配慮します。
  • 生活のリズムを考え、毎朝夕の着替えを行うよう配慮します。
  • 清潔で快適な生活が送れるよう適切な整容が行われるように心がけます。

特別養護老人ホーム一日の流れ

6:00 8:00 10:00 12:00 14:00 15:00 18:00 20:00 22:00
起床
洗面
バイタルチェック
朝食
口腔ケア
レクリエーション
ラジオ体操
入浴
昼食
口腔ケア
入浴
リハビリ
サークル活動
おやつ 夕食
口腔ケア
憩いの時間
水分補給
消灯